2018年03月13日

週イチしりとりコラム 第671回 "い"→「今にして思う」→"う"重塚利弘

ボズアトールのメンバーが、タイトルで"しりとり"をしながら、

リレーでコラムを書いていく 「週イチしりとりコラム」。

今回は「い」から始まるタイトルで重塚利弘が筆を執ります。



「今にして思う」

理想を抱いて勉学に励み、青春の汗を流していた若かりし頃思っていた将来像に、
はたして今、なっているだろうか?

大半の人は、思いも寄らない 考えもしなかった現実の立場や姿になっているのではないだろうか…
御多分にもれず、私自身がそのものである。

文章を読み、台詞を語る仕事に就くなど思ってもいなかった。

だって、国語? 大嫌いな科目だったし、まともに漢字も読めなかったァー

しかも人前で何かをする? とんでもない! 赤面症だったァー

しかし不思議なものである。

今はそれが仕事になり、表現するそれが楽しくてたまらないのだ。

「今にして思えば」それもこれも、自分の周りの人達との出会いや別れ、
関わりの中で、思いも寄らない方向へ向かって来たからだ。

しかし結果において今は、とても充実した毎日を送っている事は間違いない。

掘り下げて考えると

「自分の人生だ!」と思って歩んでいる人生も、
実は「自分ひとりの人生では無い」のかも知れないと今感じている。

何故なら、知らず知らず、実はいろんな人にお世話になり助けて頂いて成り立っている人生だから…

ここ迄人生を歩んで来る中で、自分にとって良い事も悪い事も全部飲み込むその過程で、
いろんな方に指針を示してもらい ご指導も頂いて今があるのだから…

また裏を返せば、今自分が後輩や周りの方達に出す言葉が、
受け取る人の人生をも大きく変えるかも知れない事を考えると、
迂闊な事、いい加減な言葉は出せないなぁ〜とも感じ襟を正す。

何はともあれ今は、この私の人生を創って頂いた周りの方々に「感謝」しか無い。

『今にして思う』

こうなるとわかっているなら、もっと国語も勉強しておけば良かったァーー(´;ω;`)





次回は、「う」から始まるタイトルで、や乃えいじが筆を執ります。お楽しみに!



火曜日更新の 「週イチしりとりコラム」。
posted by VOZATOR at 15:05| 週イチしりとりコラム