2018年01月23日

週イチしりとりコラム 第666回 "た"→「たまご」→"ご"伊舞なおみ

ボズアトールのメンバーが、タイトルで"しりとり"をしながら、

リレーでコラムを書いていく 「週イチしりとりコラム」。

今回は「た」から始まるタイトルで伊舞なおみが筆を執ります。



「たまご」

その神秘的なスタイル、なまめかしい艶っぽさ。
宇宙を内包しつつ、すっきりした表情で、そこに立つ。

いや、立てない・・。

きみの名は、

た・ま・ご

いやー。
たまごってなんでこんなに魅力的で
私たちを飽きさせないのでしょうな。
生でもいいし、いろんな料理に使えるし。

そしてその食べ方のこだわりで、
熱く語れたりなんかして。

ゆでたまごは、半熟?固ゆで?

たまご焼きは、あまいのん?あまくないのん?

オムライスにはふわとろ?かたくきゅっとくるむやつ?

とかさ。

そうそう、インドのホテルのブッフェでね、和食コーナーがあって
ジャパニーズ・オムレツが置いてあった。
どうやら出し巻きたまごのことらしい。
写真1.jpg

このサンプルはまだちゃんとしているのだけれど、
実際に出てきたものは、
巻いてなかった。
といたたまごをなにやら型にいれ、四角く固めて焼く!

ちーがーうー。

味は、なんだか、のっぺり・・
巻かなくていいと思ったのか。
作るのが難しくてごまかしたのか?

ジャパニーズオムレツの隣は、
ティーエッグ。
写真2.jpg
ジャパニーズゾーンにありましたが。

ちーがーうー。

さて、次は国内で。

こちらは和歌山ラーメン(中華そば)でおなじみの光景。
写真3.jpg

ラーメンと一緒に、ゆでたまごや、お寿司を自由にとって食べる。
自由に食べていいけどね、後で自己申告。
無料サービスではないのでご了承あれ。
ラーメンのお汁と一緒に食べるゆでたまご。
んまーっ。

いつでもそばにいて、でも飽きが来なくて、
幅広い変化ができて
ちゃんと栄養もあって。
そんなたまごに・・
そんな存在に、私はなりたい。

っていうか、ま、単純に美味しいんだよね〜。

好きだー!!!

以上、「たまご」にまつわるあれやこれやでした。





次回は、「ご」から始まるタイトルで、荒木麻由が筆を執ります。お楽しみに!



火曜日更新の 「週イチしりとりコラム」。

posted by VOZATOR at 10:43| 週イチしりとりコラム