2017年12月05日

週イチしりとりコラム 第660回 "ろ"→「ろうそく」→"く"神農知江

ボズアトールのメンバーが、タイトルで"しりとり"をしながら、

リレーでコラムを書いていく 「週イチしりとりコラム」。

今回は「ろ」から始まるタイトルで神農知江が筆を執ります。


「ろうそく」

ろうそくの火は心を落ち着かせる効果がある、というのはご存知の方も多いと思います。

それは『1/fゆらぎ』というものがもたらすものだそうです。

一定の規則的な動きの中にある、予測できない不規則な動きに癒しの効果があると言われています。

最近ろうそくの火を見たのは先月。

娘の7歳の誕生日のことでした。

部屋の明かりを消して、ろうそくの光の中でハッピーバースデーを歌っていると、

なんとも言えない穏やかな気持ちになりました。

日々イライラする気持ちも一気にふきとび、

あんなに小さかった子がこんなに大きくなったんだなぁと、

しみじみしてしまいました。

アロマキャンドルや和ろうそくなど、今は色んな種類のろうそくがあるようです。

自分の為にろうそくに火を灯すことなんてここ数年は考えもしませんでしたが、

年に一度、自分の誕生日くらい灯してみるのもいいかなぁと思った瞬間でした。
神農コラム写真.jpg神農コラム写真2.jpg


次回は、「く」から始まるタイトルで、松口直恵が筆を執ります。お楽しみに!



火曜日更新の 「週イチしりとりコラム」。

posted by VOZATOR at 00:00| 週イチしりとりコラム