2017年01月17日

週イチしりとりコラム 第634回 "び"→「ビールのうまさ」→"さ" 荒木麻由

ボズアトールのメンバーが、タイトルで"しりとり"をしながら、
リレーでコラムを書いていく 「週イチしりとりコラム」。今回は「び」から始まるタイトルで、荒木麻由が筆を執ります。


「ビールのうまさ」 荒木麻由

幼いころは、夜、父のビールを買いにおつかいするのが日課だった。

その頃は、大人になればきっと私も喉を鳴らしてビールを飲むのだとワクワクしていたものだ。

それから十数年たった、今。
私が思い描いていた「大人」の日は、まだ来ない。

お酒は、嫌いではない。
むしろ結構好きなほうだと思うのだけれど、どうもビールの苦みには慣れない。

ビールは味わうんじゃない、のどごしだ!
と言われても、
そもそもノドゴシってなんやねん!という話で。

結果、乾杯のビールが減らないという事が起こっている。

そんな私にも、最近、「大人」への光が見えた。

ある仕事終わりの飲み会。
ビールが苦手なことを悟られたくなくて
早く減らしたい一心でゴクゴクとビールを飲んだ。

う ま い … !

この鼻に抜けてくる麦の香り。
いつもは苦くて嫌なのに、今ばかりはこの苦さが香ばしく感じる。

これが…ビールなのか…!!

ついに私も、ビール党に!
感動で胸いっぱいになりながらもう一口飲んだら
いつもの、私の苦手なビールに戻っていた(泣)

あの一口は、何の奇跡だったんだろう…。

幼きころ、大人になればきっと私も喉を鳴らしてビールを飲むのだと思っていた。
一瞬だけ「大人」になれたような気がしたけれど、気がしただけだったみたいだ。

まだ、その日はこない。


火曜日更新の 「週イチしりとりコラム」。
次回は、「さ・ざ」から始まるタイトルで、京本京が筆を執ります。お楽しみに!
posted by VOZATOR at 10:00| 週イチしりとりコラム