2017年04月04日

週イチしりとりコラム 第640回 "に"→「ニコニコ笑顔で挨拶」→"つ" 重塚利弘

ボズアトールのメンバーが、タイトルで"しりとり"をしながら、
リレーでコラムを書いていく 「週イチしりとりコラム」。今回は「に」から始まるタイトルで、
重塚利弘が筆を執ります。


『ニコニコ笑顔で挨拶』重塚利弘


「おはようございます」

これは私たちタレントは昼夜を問わずかわす挨拶

一般的に、朝は「おはようございます」 昼になると「こんにちは」 そして夜は「こんばんは」と使い分ける

挨拶について、以前、落語家の二代目・桂枝雀師匠が、落語のまくらで話しておられた言葉 

「挨拶には何の意味もなく、誰かとすれ違う時や、出くわしたときに

「私は貴方に敵意は無いですよ」という意思表示」だと

至高の話芸(顔芸)で、話の世界へと引きずり込まれてしまう枝雀師匠のその話に、

大いに「なるほどなぁ〜」と甚く納得させられた

ただ、いずれの挨拶も「ニコニコ笑顔」でと言うのが条件である


また、NHKの「たすけてけてきわめびと」の番組でも

(確か、いつも勝てない弱小野球チームの子供達の話だったと記憶している)

顔を上げて笑顔になることで少年達の球速が上がったり、

やる気が前に出てマイナス思考からバラバラだったチームが、

プラス思考になり、声も出て一つのチームになっていく話だった

やはり「ニコニコ笑顔」が肝である


さあ!

今日も朝から冷たい冬の風が吹いているけれど、お仕事に行ける喜びを感じながら、

気分爽快「ニコニコ笑顔で おっはようございま〜っす?!」


火曜日更新の 「週イチしりとりコラム」。

次回は、「つ」から始まるタイトルで、や乃えいじが筆を執ります。お楽しみに!
posted by VOZATOR at 00:00| 週イチしりとりコラム